自然コレクション、幅広い年齢層が楽しめる趣味

季節によって種類の違うものをみつけることが出来、
幅広い年齢層に楽しまれている趣味の一つです。

line.gif

そう、その趣味とはバードウォッチング!

line2.gif


野鳥の生息する環境に足を運んで、鳥の鳴き声を聞き、姿を探し当て、
その行動を観察し、記録する
などをして楽しむ趣味です。

広い意味では庭先に野鳥が訪れるように餌や水飲み場などを用意して
野鳥を集めると言うこともあるそうです。

森や森林以外にも河川や湖沼、湿原、海岸などにも鳥は生息しているため
いろいろな自然環境に足を運び楽しめるものです。

森や森林などに行けば森林浴の健康的な効果もあり歳を重ねても出来る趣味として人気です。

でも鳥って近付いたら観察する前に逃げちゃうんじゃないの?



と思われる方もいらっしゃるようですがいつでも飛んで逃げられることから、
人間の姿が遠くに見えてもすぐには逃げずに、じっくり観察が可能なのです。

鳥は種類が豊富な上に見た目も美しかったりしてコレクション要素も含んでいます。

双眼鏡、フィールドスコープと呼ばれる地上用の望遠鏡、
又は高倍率の望遠レンズを付けたカメラなどがあれば便利です。

バードウォッチングをする上で必要となって来るものは野鳥図鑑です。
自分の見つけた鳥がなんという種類の鳥なのか確認できます。

また初心者の方は近所の公園などでも多くの鳥が生息するので、
その鳥達を見るたり調べることからはじめてみると良いでしょう。

line.gif

usagi.gifバードウォッチングを趣味にする時の費用
(あくまで目安です。)

道具代:10000円程
(野鳥図鑑、双眼鏡、フィールドスコープ、カメラなど)

バードウォッチング 関連グッズはこちら



line2.gif


inserted by FC2 system